開催します!「2012.2.9→2014.2.8 竪川弾圧裁判終了、ラスト集会 ~東京高裁を問い直すとともに、 支援してくれた人々へのお礼をこめて~」

★★★★★★転送・転載大歓迎★★★★★★

2012.2.9→2014.2.8 竪川弾圧裁判終了、ラスト集会
~東京高裁を問い直すとともに、 支援してくれた人々へのお礼をこめて~

〇2014年2月8日(土曜) 18時会場 18時半スタート
亀戸文化センター5階第2研修室(JR亀戸駅北口出て左へすぐ)
地図:http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html
(飲み物と軽食が出ます★カンパをお願いします。持ち込みも歓迎です)

★第1部:
当事者・園と救援会から、勾留段階の問題点と闘い(弾圧、留置所勾留、保護房の虐待、起訴、東京拘置所の長期勾留など)
釈放後の一審判決までの問題点と闘い(証人陳述、園と弁護団の陳述、裁判所の警備法廷と背景の無視判決など)。
二審判決までの問題点と闘い(「はがき作戦」、Tシャツ排除、Tシャツ作戦、高裁への公開質問状と回答など)。
・「12.6秘密法弾圧救援会」から救援の呼びかけ

★第2部:弁護団の挨拶から交流会へ。各運動体・裁判から連帯アピール。

〇竪川弾圧救援・裁判闘争を物心両面で支えてくれた全ての皆さん!来る2月8日(弾圧から2年)に、裁判闘争終結と、感謝を込めてささやかですが報告と交流の集いを行います。

既に多くの皆さんには伝わっているかと思いますが、控訴審判決(11月19日)は、一審判決同様「懲役1年・執行猶予3年」という許しがたい有罪判決でした。到底容認できない判決ですが、上告はせず、その力をさらなる反弾圧や社会運動へ注ぐことにしました。2年にわたる反弾圧・裁判闘争は終了すること
になりました。この2年間、逮捕当日の初動救援に始まり、警察署への抗議・激励行動、弁護団編成、起訴以降の接見・差し入れ、裁判闘争、保釈(2012
年6月)、一審(2013年4月18日判決)から控訴審へ長期 にわたる闘いに、全国各地、さまざまな戦線から、多くの人たちがカンパを、激励を寄せ、傍聴し、集会やデモなどに参加されました。

判決は理不尽なものでしたが、 この弾圧がなければなかっただろう多くの人たちと出会い、交流することができました。また、堅川の地で頑張る仲間たちは、その後の行政の追い出し攻撃に屈することなく団結して闘いを継続し、裁判や集会に駆けつけてくれました。そしてこの間、寄せられたカンパで、救援・裁判費用をまかなうことができました(詳細は、2月下旬に発行の「まけてたまるか」最終号で発表します)。

竪川弾圧救援会は、解散しますが 竪川の取り組み、弾圧当事者、当局に対する反撃の闘い、さらには新たな弾圧を目論む権力に抗する闘いは続きます。野宿者排除、生活保護の切り下げ、秘密保護法施行、原発再稼働、共謀罪の復活、盗聴法の拡大、沖縄新基地建設、集団的自衛権への踏み込み、改憲策動
など、安倍政 権の攻撃はますます激化する状況です。皆さんとはこうした冬の時代に抗する闘いのなかで再会するこになるで しょう。2月8日は、語り合い、
交流しながら、連帯を拡げてゆくステップになることを願っています。多くのご参加を。

2・9竪川弾圧救援会

広告

solfeb9 について

【カンパ振込先】 ゆうちょ銀行 振替口座 00120‐7-362640 口座名称:坂本 健(サカモト ケン) ※ 通信欄に「2.9竪川」とご記入ください 他銀行からの振込の場合: 019(ゼロイチキュウ)店 当座 0362640 ※銀行振込の場合、振替用紙のように通信欄がないためメッセージが添付できません。メールアドレス:solfeb9(アットマーク)gmail.com の方へ入金次第を連絡していただければと思います。
カテゴリー: info パーマリンク