11/19前日!みなさまへ:「江東区も裁判所も暴力をやめろ!―問題は過剰警備と「庁舎管理規則」の乱用

11/19前日!みなさまへ江東区も裁判所も暴力をやめろ!―問題は過剰警備と「庁舎管理規則」の乱用

 

 1:3.11後の政治と安倍政権の暴走と、行政・司法への影響

安倍政権は「特定秘密保護法」などのファシズム化法案をあらゆる領域で通そうとしている。3.11後の日本の政治と行政は国家体制の破綻を隠すための情報操作や法整備に全力を挙げている。日本は全体主義を克服していない。そうした国家の姿勢は末端の地方自治体や裁判所にも影響し、彼らはより国家の下請け機関になり、より強権的になる。あるいは相互に影響し合って悪化する。

 

2:行政・司法の反動化

役所は営利企業のように再開発を優先し、弱者・貧者を見捨てる排除を行う。裁判所はより権力や企業の味方になり、弱者・貧者や運動に有罪を出し続ける。江東区の暴力排除と、壁設置などの嫌がらせは問答無用のひどさ。東京地裁はそれに一切言及せず、抗議側だけを悪者に仕立て上げ、検察主張そのままの有罪を出した。

 

3:行政と裁判所の責任放棄、抗議への無視・敵視

 江東区のような役所は営利企業と異なり、抗議・要請行動には対応する義務がある。法律を扱う裁判所もとりわけ公共性の高い場所で、誰でも入って傍聴できる「公開原則」と、警察や検察からの独立は最大限守る責任がある。だが両者ともそれを放棄している。職員には何を聞いてもまともに答えない。江東区も裁判所も、私達が声を上げただけで職員が羽交い締めにして建物から追い出してきた。裁判所は法廷からも追い出してきて、丸一日裁判所内に入れさせない。そしてイエス抗議・ノー排除のTシャツを着ているだけで裁判所に被告人を一歩も入れさせない。その際ビデオを回して、こちらが抵抗したら逮捕するための証拠集めをしている。彼らは明らかに警察から排除方法の指導を受けている。これは許されない。

 

4:「庁舎管理規程」は根拠にならない

 江東区も裁判所も、排除の根拠は「庁舎管理規程」の乱用。だが1:内部規則に過ぎない管理規程を外部の私たちに強行するのはおかしい。2:十分な理由説明もなくいきなり押し付けるのはおかしい。

3:宙吊りにする排除方法が酷すぎる。

4:裁判所の庁舎管理規程は開示させたが、確かに第十一条に「管理者は、庁舎等において次の各号の一に該当する者に対し、その行為若しくは庁舎等への立ち入りを禁止し、又は退去を命じなければならない」と書かれている。だがTシャツに該当するとされる部分は、「十:はちまき、ゼッケン、腕章その他これらに類する物を着用する者」としか書かれていない。しかも園は12年7月31日の「麻生国賠」では白シャツ、9月13日の竪川裁判では黒シャツで入れている。つまり規則通り動いている職員たちは、Tシャツやその柄だけで立ち入り禁止にすることは判断できない。管理規則を司る東京高裁からある時点で突然命令が出たのだ。事務局長と、長官の山崎敏充。高裁のトップから「あのTシャツを着ている奴らを排除しろ」と直接命令が出ている裁判で、高裁や地裁の組織人である裁判長がまともな審理を行ったり無罪判決を出せる訳がないではないか。組織決定で排除し、有罪にさせていく。これが問題の核心。裁判の死。

江東区役所も竪川の仲間を「お前らは立ち入り禁止だ」と阻止し続けている。どこまでも恣意的な暴力。

 

5:警備法廷問題と、行政&裁判所の警察との一体化

 法廷からの暴力排除もひどい。10月3日は被告人ら3名が追い出された上で一発結審にされた。「警備法廷」は運動弾圧事件での暴力の温床になっている。開示請求をしても運用規程は無かった。1:再度身体検査をされ、2:荷物を全部奪われ、3:法廷警備員が傍聴者側に何人もいて、4:傍聴者の動向をメモ書きして回している。そして5:裁判長は少しでも抗議やヤジ等あればすぐ「退廷!」と叫び、職員が襲いかかって羽交い締めにされる出される。6:多くの場合、人目につかないエレベーターに叩き込まれ、人目につかない裁判所の裏口から外に叩き出され、7:その日は立ち入り禁止にされる。運用規則はないので、退廷命令は裁判長の「訴訟指揮権」、追い出しは職員の庁舎管理権を乱用している。裁判長の訴訟指揮権の無限拡大、やりたい放題が問題。今職員は、園が裁判所内に入っただけで、竪川裁判でもそれ以外でも、無線で連絡を取り合いながら職員が尾行してくる。園個人の問題でない。裁判長と裁判所の警察化。

 そして実際すぐに警察を呼ぶ。10/3控訴審では法廷の隣に警察が待機していた。11/1申し入れ行動では警察が職員と一緒に上に上がってきた。5/20三里塚裁判では高裁で50人も不当逮捕された。裁判日は公安警察が裁判所内を自由にうろつく。江東区も警察化しているし、警察と一緒に動いている。これは許されない。

 

6:江東区の暴力と、裁判所の暴力はつながっている。11/19へ!

 江東区と裁判所は問題が共通している。裁判所は区のあまりに酷い代執行を隠すために、抗議の理由に一言も言及しない有罪判決を出し、抗議したら暴力排除する。

裏には常に警察権力と、この国・行政の悪政がある。みんなで跳ね返しましょう!

 

2.9竪川弾圧救援会

広告

solfeb9 について

【カンパ振込先】 ゆうちょ銀行 振替口座 00120‐7-362640 口座名称:坂本 健(サカモト ケン) ※ 通信欄に「2.9竪川」とご記入ください 他銀行からの振込の場合: 019(ゼロイチキュウ)店 当座 0362640 ※銀行振込の場合、振替用紙のように通信欄がないためメッセージが添付できません。メールアドレス:solfeb9(アットマーク)gmail.com の方へ入金次第を連絡していただければと思います。
カテゴリー: info パーマリンク