[声明]起訴後の声明

声明

こんにちは、ついに東京拘置所まで来てしまいました。薄暗く、職員は厳しく、より「牢屋」らしい場所で怒りが増します。今は、部屋のラジオから一方的にNHKニュースが流れるだけなので、原発再稼働や「大連立」を目指す日本政治がいかにファシズム化したかや、それがきちんと伝わっていない事を痛感しています。

 卒業シーズンですね。この状勢で獄中に入れられた自分は、卒業式での日の丸・君が代に反対して東京都や大阪府の「強制」や「戒告処分」と闘っている教師の人たちと同じではないかと感じます。自分が圧政に屈するか・闘うかや、内面を変えるか・変えないかが24時間問われているからです。反対闘争の映画『“私”を生きる』に登場する教師の根津公子さんは、僕が「“私”を生きるために1年前に仲間と始めた東京電力前抗議のアピールを現場で「深く共感した」と、言ってくれました。3.11直後の権力者の責任逃れと私たちの無力化、戦争・貧困・差別の拡大は戦前と同じだと言う内容でした。今、それは極限状態です。ひとりひとりが諦めず、同化せず、「“私”を生きる」ことが求められています。

 国会は財界や戦争のためならどんな悪法でも成立させ、メディアは問題を系統立てて伝える意志や力を全く失っています。今回の竪川不当起訴のように、問題に気付き始めた人を潰す法案も続々登場し、権力者と金持ちの力ばかりが強められています。問題が明確にされないため、震災被害への「祈り」や支援は増えても、福島の原発と放射能はスル―され、責任者は生き延び、私たちの生と変革への道が閉ざされています。

 かつて、友人は僕の力を“社会を見つめる鋭い視線とフットワークの軽いアクション”と言ってくれました。それを失わないように僕も頑張るので、未来は自分たちの手の中にあると信じて、みんなで頑張りましょう。

              2012.3.22 @東京拘置所 園良太

広告

solfeb9 について

【カンパ振込先】 ゆうちょ銀行 振替口座 00120‐7-362640 口座名称:坂本 健(サカモト ケン) ※ 通信欄に「2.9竪川」とご記入ください 他銀行からの振込の場合: 019(ゼロイチキュウ)店 当座 0362640 ※銀行振込の場合、振替用紙のように通信欄がないためメッセージが添付できません。メールアドレス:solfeb9(アットマーク)gmail.com の方へ入金次第を連絡していただければと思います。
カテゴリー: A, info パーマリンク