Aさんの情況(2月16日〜2月17日)

Aさんの情況を時系列でまとめました。

…………………………………………………………………………………………………………
2月16日(木)

弁護士接見後にすぐさま公安検事による取調べが再開。
取調べ時間 : 30~40分。

【取調べ内容】
「私は過激派の担当だが、正直、君のことは知らずにいた。」
「君のことを調べた。君は若くて、新しい。」
「君がどんな考えで運動をしているのか知りたいんだ。」
「今回のことはアクシデントであって、今、君がここで持論を述べても屈服にはならない。中(取調べ)で喋ってから、外で解決すればいいじゃないか。」

Aさんは完全黙秘。

取調べ後のAさんの感想:
運動に関わる動機、組織背景を探り、なおかつ、運動をやめさせたい意向のようだ。

救援会の寸評:
古典的な取調べ手法です。
被疑者の活動や人格に興味を示し、さも理解者であるかのように装い、供述を引き出す手法です。
さらに、「ここで持論を述べても屈服にはならない」という発言は、事件を担当する公安刑事・検事側の
思惑でしかありません。

…………………………………………………………………………………………………………
2月17日(金)

14:20
深川署の公安刑事による取調べを拒否。
独居房からの移動を拒否。

広告

solfeb9 について

【カンパ振込先】 ゆうちょ銀行 振替口座 00120‐7-362640 口座名称:坂本 健(サカモト ケン) ※ 通信欄に「2.9竪川」とご記入ください 他銀行からの振込の場合: 019(ゼロイチキュウ)店 当座 0362640 ※銀行振込の場合、振替用紙のように通信欄がないためメッセージが添付できません。メールアドレス:solfeb9(アットマーク)gmail.com の方へ入金次第を連絡していただければと思います。
カテゴリー: A パーマリンク